« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

横柄な態度に気づかぬ不幸

自分中心の仕事を長年続けている人は、

特に、注意を払い願いたい。

誰もとがめる人を得ぬ人は、損をしてることに気づいてほしい。

辟易するほどの横柄な態度は、見ていて実に悲しい。

早う我に帰れと心のなかで叫ぶ。

聞く耳持つかな、この人は。

2011年9月27日 (火)

きっと、必ず。

こんな牛たちを混じえて牛飼いできる日を。

きっと、必ず。

Dsc00181

Dsc00184

2011年9月12日 (月)

差し上げます!

弊社が提供できる酪農コンサルティングとは?

パンフレットより1頁抜粋します。

エサ(栄養)のコンサルティングとは?

     ↓

「rco_pamphlet_nutrition.pdf」をダウンロード

全17頁のパンフレットにおいてコンサルティングの概要を示しています。

興味ある方には差し上げます。

住所等送付先お知らせください、郵送させてもらいますので。

連絡先アドレスは、RISECORP@nifty.com

(送信時には、RISECORPを半角にrisecorpと変換ください)

ライズコンサルティングオフィス(民間酪農指導事務所)

代表 加藤隆

2011年9月 9日 (金)

朝の仕事

「言うのは簡単だけどね、実践することは難しいよ」

そう、どなたか言っていたし、どこかで読んだ記憶もあるが、

まさに私の仕事は、いかに実践してもらうかが仕事の大部分を占める。

だから新規で受け持ったコンサル先には、非常に神経を使う。

私の言ったことがその通りになれば、次のコンサルの展開が極めて進めやすくなる。

しかし、そうならなければ、たとえどんな簡単なことでも進みづらくなることもある。

そんなことから、コンサルの開始間際は非常に重要なのだ。

だから、現場で不明な点があれば調べるために朝駆けをすることもある。

実は今朝もそれをしてきた。

午前3時50分に起床。今時期の4時は暗い。

身支度をし車を走らせる。

ぼーっとした頭をたたき起こすのに、

冷たいお茶と冷たいコーヒーを空腹の胃に流し込み

(胃に悪そうだが…)

「さっ、しゃきっとしよう」と気合を入れて現場に着く。

戦闘開始。

牛を見て謎を解く。

「あっ、そうだよな、やっぱ予想通り」

そんなひとりごとを言いながら、牧場をあとにした。

時計は6時半。

「ぐぅ…っ」とお腹がなり、アクセルを踏む。

とりあえず、今日の1つめの仕事は終わった。

私の朝の仕事より。

日の出前 ↓

Ca3i0022

十勝の道路 ↓

Ca3i0023

朝日と牛たち ↓

Cimg7236